Land

アーティスト鎌野愛の別名義である鎌野愛々(かまのめめ)。2020年より八ヶ岳在住。美しい毒を表現することを追求する鎌野愛名義とは違い、鎌野愛々の作品はより自然に近く、透き通った世界を表現することを追求した名義である。そんな名義のもとに生まれた本作品は、彼女が自然豊かな八ヶ岳での新しい生活の中で目にしたり感じたことを綴った作品集とも言えるだろう。雨が止み晴れ間がのぞくその瞬間の自然の美しさを、幾重にも重なる声とデリケートなピアノで描くholiy sail、遠く海を臨み水面の煌めきと共に躍動する生命の喜びをストリングスを交え豊かに歌い上げる"海のゆりかご"、遠い日の記憶を懐かしみ丁寧に辿っていくような、優しさと寂しさが入り混じる感情と情景をアップライトピアノのプライベートな響きのみで綴る”暖炉の前で”など、作品を通して声とピアノを主体にした抒情的な楽曲で構成される。本作品"Land"は鎌野愛々が日々の隙間の彩りを丁寧に掬い上げ、美しく綴った物語集である。

 

【収録曲】
1. Holy Sail
2. 海のゆりかご
3. 芽吹き
4. 揺れる木漏れ日
5. 深海の記憶
6. after the rain
7. ストローハットラプソディ
8. ベジタブルソング
9. 暖炉の前で

Land

¥2,200価格
消費税込み |